おすすめの動画配信サービス12社を比較!

この記事では、人気の動画配信サービス12社を比較しました。

「動画配信サービスが多すぎて何を選べば良いかわからない…」
「○○のジャンルが好きなんだけど…」という方でも、ピッタリのサービスがわかるように紹介しています。

動画配信サービス(VOD)とは

動画配信サービスとは、インターネット上で配信された動画を個人の端末で視聴することができるサービスのことです。VOD(ビデオ・オンデマンド)と言われるインターネット上でレンタル・購入して視聴する有料の配信サービスと、Youtubeに代表されるような広告収入を利用した無料の配信サービスがあります。

有料サービスでは、無料の動画配信サービスでは見ることができないような映画作品やテレビドラマ作品を、レンタルショップなどに行くことなくパソコンやスマートフォン、タブレットなど自分の端末を通してインターネット配信で見ることができます。VODには月額利用料金だけで配信動画が見放題になるサービスや、追加料金で上映したばかりの新作映画を見れるサービスなどがあります。

動画配信サービスの選び方

  • 利用料金
  • 見たいジャンル,作品があるか
  • 料金体系を把握する

料金体系は4種類ある

月額定額見放題
(SVOD)
都度課金&視聴時間制限型
(TVOD)
都度課金型
(EST)
広告運用型無料型
(AVOD)

もっと詳しくみる

動画配信サービスの料金体系は大きく分けて「無料(広告運用型)」と「有料」に分かれます。さらに有料の中でも「月額定額見放題」「都度課金&視聴時間制限型」「都度課金型」の3種類があり、決まった料金だけで配信動画が見放題のタイプ、作品ごとにレンタル・購入するタイプ、両方を組み合わせたタイプに分かれます。

動画配信サービスを一覧表で比較

 

おすすめの動画配信サービス11選

Hulu(フールー)

Hulu
月額料金 料金形態
933円(税抜)  定額見放題
無料期間 作品数
14日間 約4万本 
画質 ダウンロード
フルHD 不可 
ジャンル
海外ドラマ・国内ドラマ・映画・アニメ・オリジナル

・洋画、海外ドラマが好き
・テレビのようにリアルタイムコンテンツを楽しみたい
・追加料金を払いたくない

Huluは洋画・海外ドラマが好き、テレビのようにリアルタイムコンテンツを楽しみたいという人におすすめの動画配信サービスです。Huluはアメリカ発の世界的に有名な動画配信サービスです。洋画・海外ドラマはもちろん、日本国内の映画やドラマ、オリジナルのドキュメンタリーなど幅広いジャンルの動画が楽しめます。テレビのようにリアルタイムで楽しめるコンテンツが豊富、1,000円以下の月額料金だけで追加料金が一切かからず料金体系が分かりやすいなどもHuluの魅力です。

詳細ページ公式ページ

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT
月額料金 料金形態
月額1,990円(税抜き) 定額見放題
都度課金
無料期間 作品数
31日間 12万作品
画質 ダウンロード
SD,HD,UHD(4K) 可能
ジャンル
映画・国内ドラマ・海外ドラマ・アニメ・キッズ・アダルト

U-NEXTは、新作映画を自宅でいち早くチェックしたいという人におすすめしたいサービスです。月額料金はやや高めですが、その分毎月ポイントがもらえます。新作映画も見たいという人には使いやすくなっています。作品数が豊富で映画館で上映したばかりの作品をネット配信で、しかも高画質で見ることができるのがU-NEXTの魅力です。見放題作品数も多くジャンルも幅広いので、月額料金内で十分飽きずに楽しめます。大人向け作品が揃っているのもU-NEXTならではの特徴です。

詳細ページ公式ページ

FOD(フジテレビオンデマンド)

FOD
月額料金 料金形態
888円(税抜) 定額見放題
都度課金
無料期間 作品数
31日間 2万作品
画質 ダウンロード
HD 不可
ジャンル
映画・国内ドラマ・バラエティ・アニメ・オリジナル

FODは民放のテレビ局フジテレビが運営するVODサービスです。フジテレビで放送している月9など、最新作から昔の名作まで、日本のドラマを見たいという人にはおすすめです。見放題のFODプレミアムプランでは、動画だけでなく電子書籍なども利用でき、毎月雑誌の最新号が読み放題という嬉しいサービスがついています。毎月もらえるポイントや電子書籍購入に対する高いポイント還元で、ポイントを利用して有料の最新映画なども楽しめます。

詳細ページ公式ページ

NetFlix(ネットフリックス)

Netflix
月額料金 料金形態
ベーシック月額650円
スタンダード月額950円
プレミアム月額1450円
定額見放題
無料期間 作品数
31日間 不明
画質 ダウンロード
SD,HD,4K(UHD) 可能
ジャンル
海外ドラマ・映画・アニメ・ドキュメンタリー・バラエティー・オリジナル

NetFIixは、豊富なオリジナルコンテンツが魅力的な動画配信サービスです。映画・ドラマ・ドキュメンタリーなど幅広いジャンルのオリジナル作品が配信されていて、どれも非常にクオリティが高く話題を呼んでいる動画ばかりです。画質や同時再生可能端末数によって料金が3種類に分かれているので、視聴環境や家族構成に合わせて無駄なく料金プランを選べるようになっているのも魅力です。通常の映画やドラマだけでなく、Netflixならではのオリジナル番組をテレビのように楽しみたい人におすすめです。

詳細ページ公式ページ

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

Amazonプライムビデオは、有料動画配信サービスとしては最安値の価格設定と、動画以外のさまざまなサービスを受けられるのが魅力です。月額料金は最安値クラスですが、見放題の動画の数は決して少なくなく、Amazonプライムビデオだけのオリジナル作品も豊富です。Amazonプライムビデオに登録することで、その他のAmazonプライム会員特典(送料無料、プライム会員限定先行セール、プライムミュージックで音楽聞き放題など)も受けられるので、Amazonを良く利用する人にはおすすめです。

詳細ページ公式ページ

dTV

dTV
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

dTVはできるだけ低価格で、でもさまざまなジャンルの動画を楽しみたいという人におすすめの動画配信サービスです。有料レンタル作品もありますが、月額料金だけで見ることのできる動画は、映画・ドラマ・バラエティなど幅広く頻繁に動画の入れ替えがあるので飽きずに楽しむことができます。上映中の映画に連動したdTV限定配信動画、dTV会員限定試写会などの特典も。スマホアプリ版には動画ダウンロード機能があるので、外出先や移動中でもデータ通信量を気にせずに動画を楽しむことができます。

詳細ページ公式ページ

Paravi(パラビ)

Paravi(パラビ)
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

パラビは最新ドラマの見逃し配信や、報道番組・バラエティなどの多彩なテレビコンテンツを配信しています。オリジナルの番組も多数制作しており、有料レンタルの場合が多いですが、他のサービスではあまり配信されていないジャニーズ関連の動画が配信されているのも特徴です。過去の国内名作ドラマのアーカイブもかなり充実しているので、国内ドラマを楽しみたい人には最適なサービスです。映画やドラマ、アーティストのライブ映像などパラビ限定配信の動画も多いので、他のサイトで見たい動画が見当たらない人はチェックし見る価値はありそうです。

 

dアニメストア

dアニメストア
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

dアニメストアは、アニメに特化した動画配信サービスで、とにかくアニメだけを見たいという人に最適です。過去作品はもちろん、その時放送中のアニメの最新話も配信しているので、旬の作品を手軽にチェックできます。アニメをまとめて視聴する時に便利なオープニング送り、2倍速などの再生機能、着せ替え出来るマイページなど、機能面での使いやすさも優秀です。アニメ以外にアニソンライブ、2.5次元ミュージカルなどのアニメ関連コンテンツもあり、多くの作品を月額料金だけで楽しめます。

詳細ページ公式ページ

ビデオパス

ビデオパス
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

ビデオパスは、auユーザーしか利用できないという難点はありますが、ほぼ月額料金と同等のポイントを毎月もらえるお得な動画配信サービスです。ビデオパスの会員特典として映画館でチケットが割引されたり、ポップコーンが安くなるなどの特典が受けられるのも魅力的です。低料金ですが映画・ドラマ・バラエティなど配信動画のバラエティは豊かで、子供向けの教育番組なども配信されているので家族での利用にもぴったりです。auユーザーで何か動画配信サービスを利用したいと考えている人にはまずおすすめしたいサービスです。

詳細ページ公式ページ

TSUTAYA TV

TSUTAYATV
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

TSUTAYA TVは、TSUTAYAならではのショップレンタルや宅配レンタルサービス(TSUTAYA DISCAS)と組み合わせたプランが特徴的な動画配信サービスです。料金設定はやや高めですが、DVDのレンタルと組み合わせることで最新の作品も月額料金内で楽しむことができ、利用すればするほどお得になります。配信動画だけでは物足りない、とにかく自宅でたくさん映画・ドラマを見たいという人にはお得でおすすめなサービスです。

詳細ページ公式ページ

DAZN(ダゾーン)

DAZN
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

DAZNは、スポーツ観戦のために動画配信サービスを利用したいという人にはぴったりのサービスです。野球・サッカーなどのメジャースポーツはもちろん、通常のテレビ放送では見る機会のないさまざまなスポーツの動画を自由に選んでみることができます。ライブ配信だけでなく見逃し配信も行っているので、録画を忘れてしまっても安心です。サッカー中継などでは多アングルのカメラを利用した迫力満点の映像で試合を楽しめます。テレビのCS放送などとちがって、スマホやタブレットなど好きな端末で試合観戦できるのもDAZNの魅力です。

詳細ページ公式ページ

 

ビデオマーケット

ビデオマーケット
月額料金 料金形態
   
無料期間 作品数
   
画質 ダウンロード
   
ジャンル
 

ビデオマーケットは20万作以上という圧倒的な配信動画数が強みです。映画・ドラマなどはポイントを使って有料レンタル・購入する作品が多いですが、洋画の「ちょっと見」機能を使って好みの作品を吟味できるので、レンタルしてみたけどいまいちだったという失敗をしなくて済みます。映画館で上映されたばかりの最新作も配信されているので、見逃してしまった作品を早く見たい!という人は、ビデオマーケットで探してみるのがおすすめです。

詳細ページ公式ページ

動画配信サービスの料金体系

月額定額見放題(SVOD)

100~150文字程度(簡潔に)
月額定額見放題(SVOD)とは、「Subscription Video On Demand(サブスクリプション・ビデオ・オン・デマンド)」のことで、定額で利用できる動画配信サービスのタイプです。定額で配信されている動画すべてが楽しめるサービスと、一部の作品がPPV(都度課金)でレンタル・購入するよになっているサービスとに分かれます。

都度課金&視聴時間制限型(TVOD)

都度課金&視聴時間制限型(TVOD)とは「Transactional Video On Demand(トランザクショナル・ビデオ・オン・デマンド)」のことで、コンテンツをネット上でレンタルし自身の端末で楽しむことができます。買い切りではないので、レンタル期限・視聴期限が設けられている分低価格になっています。

都度課金型(EST)

都度課金型(EST)とは「Electric Sell-Through(エレクトリック・セル・スルー)」のことで、ネット上でコンテンツを購入したらその後レンタル期限を気にせずに楽しめる、買い切り型の動画配信サービスのことです。DVDを買いに行ったり保管する手間なしで、即座に動画を購入・視聴することができます。

広告運用型無料型(AVOD)

広告運用型無料型(AVOD)とは「Advertising Video On Demand(アドバタイジング・ビデオ・オン・デマンド)」のことで、動画につけた広告収入で利益をあげることで視聴者の利用料金を無料にした動画配信サービスのことです。AVODで最も有名なサービスにYoutubeがあります。

動画配信サービスの比較表に戻る

料金が安い

月々の基本料金を抑えたいという人におすすめのサービスは「amazonプライムビデオ」と「dTV」です。amazonプライムビデオの年会費が3900円、1ヶ月当たり325円となるので、基本料金としては動画配信サービスの中でも最安値です。dTVも月額540円という低価格ですが、見放題作品の数も豊富で月額料金のみで十分に楽しめます。

洋画を観たい

洋画をたくさん見たいという人におすすめのサービスは「Hulu」、「Netflix」です。どちらもアメリカ資本の会社で、洋画や海外ドラマが充実しています。特にアメリカのハリウッド映画のタイトル数が多く、旧作から比較的新しい作品まで揃っています。どちらのサービスも都度課金なしの完全見放題なので、気になった作品はストレスなしでどんどん見ることができます。

邦画を観たい

日本の映画をたくさんみたいという人には「dTV」、「U-NEXT」がおすすめです。「dTV」は幅広いジャンルの作品が満遍なくあり、邦画も500本以上と豊富です。見放題作品の入れ替えも頻繁に行っているので、追加料金なしで飽きずに楽しめます。U-NEXTは新作の先行配信の早さが魅力なので、新作邦画を一早くみたいという人におすすめです。

アニメを観たい

アニメを見たいという人におすすめの動画配信サービスは、なんといっても「dアニメストア」です。テレビで放送したアニメをすぐに配信してくれるので、その時々の旬アニメを録画する手間なしでチェックできます。過去のヒットアニメやアニソンライブ、2次元ミュージカルなど漫画・アニメ関連コンテンツ全般が豊富です。

韓国ドラマを観たい

韓国ドラマをたくさん見たいという人には「ビデオマーケット」、「U-NEXT」がおすすめです。ビデオマーケットは作品数が豊富な反面追加料金が必要な作品も多いですが、定額見放題作品に韓国ドラマがジャンルに含まれているので、韓国ドラマ好きな人にはぴったりです。「U-NEXT」は毎月もらえるポイントを使うことで、他のサイトでは見れないような韓国ドラマも見ることができます。

ダウンロード視聴できる動画配信サービス

 

動画配信サービスの視聴環境

データ通信量

動画配信サービスを利用にかかるデータ通信量は、動画の画質、長さ、各サービスによって異なります。目安として普通の画質でも30分の動画の視聴で75MB、高画質であれば760MB程度かかり、他の機能と比較しても高いデータ通信量が必要になります(メール1通の送信で約500KB)。動画ダウンロード機能があるサービス(dTV、U-NEXTなど)を利用すれば、Wifiが使えない外出先でもデータ通信量を気にせず動画視聴が可能です。

wifiがなくても大丈夫?

大手キャリアでは、毎月のデータ通信量に制限を設けている場合が多く、制限を超えると通信速度が大幅に遅くなってしまい動画を視聴するのが困難になってしまいます。Wifi環境なしで動画配信サービスを利用する場合には、データ通信容量が大きいプラン(ソフトバンクのギガモンスター(50GB)など)への加入をおすすめします。

必要な通信速度

動画配信サービスは、ネット配信されている動画をストリーミング再生するため、通信速度が遅いとうまく再生されません。動画配信サービスによって推奨している通信速度は異なりますが、どのサービスを利用するとしても、最低でも2Mbps以上の通信速度が必要となります。速度も重要ですが、動画をストレスなく見るためには通信が安定していることも重要です。回線によっては、時間帯によって通信速度が不安定になる場合もあるので注意が必要です。

テレビへの接続方法

ほとんどの動画配信サービスは、パソコンやスマートフォンだけでなく、テレビでの視聴もできるようになっています。テレビの大画面で動画配信サービスの動画を視聴するには、動画配信サービス対応のテレビもしくはレコーダーを利用する、ゲーム機を利用する、Fire TV Stick・Fire TVを利用する、などの方法があります。Fire TV StickはHDMI端子に差し込むだけで直感的に操作でき、通常のテレビ放送のように動画配信サービスを利用できます。

パソコンとテレビをHDMI端子でつないで、パソコンのデュアルモニターとしてテレビを利用するという方法でも簡単に動画をテレビに映し出すことが可能です。

動画配信サービスの比較まとめ

動画配信サービスと一口にいっても料金体系や利用方式はさまざまです。配信されている動画の数やジャンルもサービスごとに個性があるので、選択を間違えると、せっかく登録したのに見たい動画が全然ないという事態にもなりかねません。動画配信以外の細かいサービス、再生機能やサイトの使いやすさなども実際に利用していく上では重要です。

なかなか一つに絞れないという人は、気になっている動画配信サービスのより詳しい情報をチェックした上で検討してみてください。ほとんどのサービスで無料お試し期間を設けているので、ある程度絞れたら、実際に利用してみて比較することをおすすめします。

動画配信サービスの比較表に戻る