人気の動画配信サービス

DAZN(ダゾーン)は本当にスポーツ観戦し放題?評判を徹底比較!

DAZN

DAZNは、2016年にサービス開始したスポーツ動画のストリーミング配信サービスです。「情熱と感動」をコンセプトに、多様なカメラアングルを駆使した迫力の試合映像をライブ放送・見逃し放送しています。

サッカー・野球などのメジャースポーツだけでなく、ホッケーやフィッシングなど地上波放送ではなかなか見ることのできないスポーツまで網羅しています。

DAZNがどんなサービスなのか、本当にお得にスポーツ観戦ができるのかを、利用料金や実際の評判を元に紹介していきます。

DAZN(ダゾーン)の特徴

DAZNは、国内外130以上、年間7500試合以上のスポーツコンテンツをライブ放送しています。コンテンツの録画(ダウンロード)はできませんが、30日間の見逃し放送もしてくれているので、うっかり見逃した試合を後で観たりお気に入りの試合を何度も観返すこともできます。PC・スマホ・タブレットなどさまざまな端末に対応、「スマートテレビ」もしくはAmazonの「fireTVstick」を利用すれば、テレビの大画面でも観戦が可能です。

どんなスポーツが見れる?

DAZNでは、野球やサッカーなどメジャーなスポーツはもちろん、Bリーグ(バスケットボール)、Vリーグ(バレーボール)などさまざまなスポーツの国内リーグの試合、テニスやラグビー、ゴルフなどは国内外問わず放送しています。

その他ダーツや自転車競技、格闘技、陸上、水泳、スカッシュ、乗馬、モータースポーツ、フィッシング、アイスホッケーなど、一般的にマイナーで地上波放送ではなかなか観ることのできないスポーツも楽しめるのが特徴です。

野球はプロ野球11球団の試合に加えて、大谷翔平選手の所属するエンゼルスを中心にMLBの試合も放送しています。

DAZNの基本料金

DAZNの月額料金は1750円(税別)で、その他に細かいプラン分けがあったり追加料金がかかることは一切ありません。docomoユーザーは、DAZNがdocomoと提携して提供している『DAZN for docomo』を利用することができ、月額980円(税抜)と料金がかなりお得です。どちらで登録しても1ヶ月間は無料お試し期間となっています。

DAZNの評判、メリット・デメリットは?

良い評判とメリット

月額料金だけですべてのスポーツが見放題

DAZNは月額料金1750円を払うだけで、追加料金などを一切かけずにすべてのスポーツ、すべての試合が観戦可能です。それまで気にしていなかったスポーツだけどDAZNで放送していたのを見ておたらはまった、という人も少なくありません。

9台のカメラを駆使したJ1リーグ中継

DAZNではJ1・J2・J3の全試合、プレミアリーグ(イングランド)、セリエA(イタリア)、ベルギープロリーグなどヨーロッパのプロサッカーリーグの試合も放送しています。どれも多アングルで選手たちの動きをしっかりとらえていますが、特にJ1では9台のカメラを駆使した迫力の映像を放送していて、通常の地上波放送よりも盛り上がれる試合観戦ができるようになっています。

見逃し配信で録画忘れのがっかりを防止

急な用事やうっかり忘れていて試合を見逃した!という場合にも、DAZNでは30日間の見逃し配信があるので安心です。見逃し配信ではハイライト視聴も可能なので、時間を節約してたくさんの試合を観たいという人にも便利な機能です。

悪い評判とデメリット

ドコモユーザーとそれ以外の料金の差が大きい

DAZNは直接契約した場合は月々1750円ですが、docomoユーザーの場合月額980円、docomoのその他の動画配信サービス(dTV、dTVチャンネル)と合わせて契約すれば更に割引されます。およそ800円もの差があるため、docomoユーザー以外からすると損をしている感覚が強くなります。

放映権の問題で観れない試合もある

DAZNは多様なスポーツの試合を網羅的に放送していますが、放映権の問題で放送できない試合も当然あります。その他のスポーツ動画を配信しているサービス(スカパー!など)と比較してみた際に、DAZNでは見たい試合を放送していないという場合にがっかりしてしまうかもしれません。

放送トラブルがある

DAZNでは過去にJリーグやヨーロッパリーグのライブ放送で、動画が頻繁に停止してしまうようなトラブルが起こっています。人気スポーツは多くの人がリアルタイムで観戦するためある程度は仕方がないかもしれませんが、絶対に見たい試合でトラブルが続くとストレスになってしまいます。

DAZNの登録方法

①アカウントの作成(メールアドレス・パスワードの設定)

②支払い情報(クレジットカードもしくはデビットカード)の登録

以上の2つの手順で、すぐに無料お試し期間を開始できます。デビットカードでの登録も可能なのが便利なポイントです。

docomo回線に登録している場合は、docomoショップの窓口からも登録ができます。

iOS端末であればiTunes決済、docomo回線であれば月々の電話料金とのまとめて支払いも利用可能です。

DAZNの解約方法

①マイ・アカウントのページの登録情報から「退会する」を選択

②「退会」もしくは「一時停止」を選ぶ

③退会理由の記入

退会手続き後であっても、視聴期間が満了するまでサービスの利用は可能です。

こんな人にはDAZN(ダゾーン)がおすすめ!

国内のストリーミング動画配信サービスで、幅広いスポーツを網羅しているのは現在DAZNのみとなっています。

こんな人におすすめ

  • スポーツ観戦のために動画配信サービスを利用したい
  • 地上波では放送しないスポーツをチェックしたい
  • 外出先でもスマホやタブレットでスポーツ観戦を楽しみたい

こんな人には、DAZNがおすすめです。特にdocomoユーザーの場合は通常よりもお得な月額料金で利用できるというメリットもあります。

気になった人はぜひ、どうしても見たい試合がある、というタイミングで無料お試し登録をしてみてください。